心の相談と教育|エッセイ|


私も民間で心の相談と教育を実施してゆきます。

自己体験と知識の修得、そして、詩人としての感性。

現代社会には、多くの苦しみ、悲しみがあります。

私も人間治癒力を信じて解消できる道を応援します。

私も心身の健康を目標として自分自身との闘いに勝利します。

私は、不登校、いじめ、暴力、心の病の体験者です。

この体験は、とてつもなく苦しく困難な問題でした。

過去は過去として、私も乗り越えています。

私は、真の心の相談と教育を目標と目的としています。

お薬が病気を完治するのではなく、善い人間関係です。

私は、東野・矢弓地区の文学堂にフリースペースを開設する計画しています。

一人でも多く、私も助けたいと強く感じています。

私は心の病になって16年目です。多くの支えに感謝して生きています。

一人で悩まず、一人で苦しまず、一人で悲しまないこと。

みんなで善い世の中を創りましょう。

 


HOME BACK