善の道は正直|エッセイ|


私は、ヒナタ文学の善を広めています。

善に生きる人々には、美しい純粋な心があります。

その心を大切に育ててゆくことに明るい未来の道となります。

すべてが善に気づくこときだと私は感じています。

善の道は正直です。その正直が実となります。

私は、ヒナタ文学を信じています。

人は、悩み、悲しみ、苦しみを乗り越えたときに真を手にします。

真とは、愛でもあり、透明なツバサだと私は感じています。

素直に正直には、真の大人としての幸せがあるでしょう。

私は、善道を広めるために執筆活動しています。

善道には、心眼で世の中を見る力があると確信しています。

心眼こそ、詩人の言葉であり、原点だと私は気づきました。

善い出会いには、善いご縁があります。

善いご縁には、善い出会いにつながってゆきます。

その出会いは、
大きな力となり、豊かな人生なります。

私も日々感謝して生きています。

詩人の言葉は、無限の可能性に挑戦しています。

 


HOME BACK