あるがままの道と栄光|エッセイ|


私も大崎上島の暮らしで幸せに生きています。

心の音、生きている、これからの長い人生を感じています。

そして、笑顔で自由で生きてゆくことに誇りを胸に歩いています。

私は、あるがままの道と栄光へ向かって生きています。

みんなで未来へ、みんなで大崎上島を大きな夢に乗せてゆきましょう。

この地球上で出会えた人々、空の広さ、前向きな言葉で扉を開けます。

私は、心の自由で生きてゆく、どこまでも、どこまでも、歩き続けてゆきます。

世界中で探し求めなくても、幸せは心の中に存在しています。

嫌いな人がいるけど、たくさん愛する人もいるから安心しています。

栄光の道へ、そして、私は心の自由で大きな夢へと挑戦しています。

素直な自分自身で守っている心、私は私の道があるから歩けます。

人は、誰もが悩みがあり、だからこそ、 自分自身に素直になって幸せを手にしましょう。

みんなが、みんなを応援できる世の中になることを私は信じています。

 


HOME BACK